季節感知の体内時計。


上新羽は、プラスチックのようなストローの筒の中にまとまって生えます。
これが割れると、ポワッと柔らかい羽が広がります。




上頭、目の周り、頬と、ストローだらけになります。
家の中にいても、季節の移り変わりを感じているんだね~にこっ



晴れのち曇り蒸しますね・・・・晴れのち曇り

うちのセキセイも、1か月ほど前、換羽期に入りました。

イエローグリーンの冬服を、夏服に衣替え。

体が痒いらしく、一日中せっせと毛繕いをし、疲れて昼寝。

かなり体力を消耗するので、フルーツや野菜をたっぷり与えます。

古い毛を自分で抜いて、『ペッ』と投げ捨てる姿も男らしいです。

抜けると同時に、新しい羽も生えてくるのですが。

小さい体にストローが沢山刺さっている姿に。

友人Kは、『うわー・・・気持ち悪っ』と言い放ちます。

失礼なっ (゚皿゚メ)

・・・まぁ分からなくもありません。

ともあれ何事もなく夏服に変わり、快適な様子。

良く食べ、よく飛び、チュルチュルとよく鳴きます。

しかし、ツルフワになったインコを前に、友人Kは『足が針金みたいで気持ち悪っ』。

鳥が苦手な人、結構多いですね・・・

その割には、リンゴや小松菜をよく買ってきてくれるから、許すっ。

その針金みたいな足も、触るとポカポカ温かくて。

“今日も一緒に生きてる”って嬉しくなるのです四葉



上換羽、完了!
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.238232秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289158