次回は夏だよ~。
ダイヤコツコツと会を重ねて13回目ダイヤ

ホテルニューヒロデンの神楽ディナーショー。

この度の当番は、三谷神楽団の皆さん。

昨年は、ホテルの都合で春のみでしたので、約1年ぶりの開催です。

顔馴染みのお客さんのお顔を見て、ホッとしたり。

前回、この会場で初めて神楽に出会った方が、十数人の団体様を引き連れて来てくださったりと、様々な顔ぶれで賑わいました。

しかも、お一人で来られる方も珍しくありません。

美味しい食事とお酒、大好きな神楽で、休日を満喫する。

なんと優雅な!最高のご褒美ですね音符

第一幕 矢旗



上舞台とお客さん、近いのなんのって。うらやまし~~。



上 『まーっ!すごいんだねー。』というフレッシュな感激と。
バリバリと雷のような、割れんばかりの拍手。



ダイヤ幕間には、中川康弘さんにお話を伺いましたダイヤ

昔、紅葉狩りの姫だったんです!とご紹介すると。

『その姿にうちの母ちゃんが一目ぼれして、一緒になったんじゃあけぇねにかっ

昨秋、陰陽競演での優勝のお話には。

『この2年。。。もどかしい言うか、情けないのう、という思いもしました。』

『これで全員が、目が覚めたんじゃないかと思います。』

静かに、謙虚に語られて。沁みました。

なのに、そんな良い話の後に。

『この後の大蛇の素戔鳴尊は、“勇(いさむ)”いうのが、長口上を必死に覚えて言いますんで、しっーかり聞いてやってください!にひひ

幕の後ろで悶絶する、渡勇さん。愛です。愛。

第2幕 八岐大蛇



上スサ、渡さん。そんなプレッシャーをはねのけて!



上親子別れの神楽に、雰囲気がガラッと変わります。



上スサの剣と、4頭の暴れ大蛇。
最前列のお客さんが、無事に帰れますように、と思わずにはいられません。




上楽の皆さんも、一緒になって大蛇退治しているみたいでした!
楽人への応援も沢山頂きました。



締めは爆笑自己紹介。

そして、中川さん発声で三本締め!

春の門出を活き活きと始めましょうグーという願いが込められました。

17日には、弥生の交流神楽が開催されます。

ぜひお運びくださいね。

~三谷神楽団主催・弥生の神楽交流会2013~
 
3月17日(日)午前9時30分開場 10時30分開演

筒賀中学校体育館(広島県山県郡安芸太田町上筒賀)
駐車場は中学校グラウンド

ゲスト:琴庄神楽団

演目:① 四方祓
    ② 八幡
    ③ 滝夜叉姫(琴庄神楽団)
    ④ 鍾馗
    ⑤ 矢旗
    ⑥ 羅生門(琴庄神楽団)
    ⑦ 大江山
    と、プラスアルファの予定。 

入場料:無料

温かい食べ物、飲み物あり。      

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.261912秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296527