今日のテーマは。
ダイヤ「神楽で司会をさせていただく際に靴を履かないこと」についてダイヤ

今は、なぜ?と聞かれることが、比較的少なくなりました。

靴を持ってないわけじゃないんだよっ ( ̄∀ ̄)


自分は“神楽だから当たり前”と思っていても。

沢山の人が集まれば、色んな意見が出ます。

早春神楽では過去のアンケートの中で。

「見た目おかしい」「お客さんの前に素足(ストッキングなど)で出てくるなんて失礼」という意見もあったりして。

それはもう、おっしゃる通りですね。

でもね・・これから神楽を奉納する舞台に、土足履きで上がるのは如何なものか。

天蓋が用意された以上、私にはちょっと難しいな~あうっと。

結構、長きに渡って、考え続けております。


スタッフの皆さんも、一緒に考えてくれます。

「スリッパを履いたらどう?」

三越で2800円の高級スリッパを購入し、履いてみようとしましたが、スカスカ歩きにくく、トイレに行くみたいで、変。

「緞帳をひとつの境界線と思えば?」

舞台は繋がってます。

「舞台用の靴を用意すれば?」

土足と一緒だと思うよ~。

皆で考えても、明確な答えはありません。


しかしながら最近では「神楽だから、新品の靴下を履いてきたよチョキ」と言って下さる来賓もいらっしゃいます。

結局、頑固だ、変だと思われても。

続けるのが、正解かな。

何か思われるところがあれば、教えてくださいね。

長くなっちゃったので、第3部は、明日へ続く!



上うわわっはうー携帯の充電器のコードが真っ二つに!



上 『いーっ』
居候中のパンウサ。ギザギザ前歯、ひと咬みで、ぷっつり。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.233961秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297623