逢ってみたい。
花それは、紅葉狩を鑑賞していた時のこと花

近くにいた方が『神楽っちゅうのは“酒と女に一度は負ける”ようになっとるんでぇ』と言われました。

何気ない一言のようで、実は宇宙に向かって広がりを見せるこの気付きに、くらくらっときてしまって。

それ以来、平維茂にやたら親近感が湧くのです。

登場人物の人となりに情が湧くと、途端にそのかけひきや口上が面白くなりますねにこっ


ダイヤさて、あっという間に近づいた今月の月一の舞ダイヤ

この度は“平氏・平家一族”から、4つの物語をピックアップします。

平貞盛・将門・維茂の繋がり、そして、平家一族終焉と締め括ります。

歴史上の人物ですから。

神楽の物語を見て一番驚くのはたぶん、本人!

特に平維茂は『あれも作戦だった汗』って言うかもにひひ

神楽伝説-平氏一族-

2月10日(日)千代田開発センター 11:00開場 12:00開

平貞盛・天慶新皇記  富士神楽団
平将門・滝夜叉姫    東山神楽団
余五将軍・平維茂  紅葉狩   旭神楽団
平家一族終焉・壇の浦   上本地神楽団

共通前売券 1,200円・当日券1,500円
小・中・高生は 500円(当日券のみ)小学生未満は無料です。

問:北広島町観光協会 0826-72-6908




上本地神楽団 壇の浦
※2012鳴滝温泉共演より。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.234634秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296594