羽休め。
花正面玄関の桜の木にトトロが見えそうな、津浪小学校花

その体育館で毎年開かれる「津浪神楽団太刀納め」。

ゲストは横田神楽団の皆さん。

こりはっぎょ来年3月の神楽ドームの特別公演と一緒ですねっ。

お客さんも口々にその話題に触れて、朗らか。

上演中に席を立つお客さんはほとんどなくて。

神楽で身近になったその物語を、ひとつひとつ、大切に鑑賞されている様子でした。

津浪神楽団~鐘馗~



上誇り高く気迫に満ちた素戔鳴尊。
やっかいで不気味な疫病神・・・一神一鬼の真剣勝負。



~塵倫~



上凱旋上演。至上の喜びでは。


ダイヤところで、プログラム最後のビンゴゲームでダイヤ

突然進行役に指名され、有難く務めさせて頂きました。

お客さんも神楽団も全員参加のビンゴ大会。

『ひとつめの抽選番号は・・☆列の☆番!』と景気よくスタートした途端。

横田神楽団の谷本陽荘さんが、「リーチ!!」と大きな声で花道から登場されたので、みんなで笑い転げました。

おっちゃめ~(*´∀`*)

結局、最後までビンゴにならなかったところが・・・もっとお茶目~ヾ(´∀`ヽ)

今までで、一番楽しいビンゴ大会でした。

横田神楽団~伊吹山~



上舞楽行者に姿を変え、鬼神たちの宴で、扇の舞を披露する日本武尊(廣瀬新悟さん)。



上舞手の皆さんの、手が美しい。どの場面でも美しい。


星その夜の慰労会兼忘年会星

末田健治団長からのご挨拶は・・・。

『この一年、これだけの限られた人数で、本当によく頑張ったと思います。』

『しかし何よりも、一番に感謝を申し上げたいのは、我々を支えてくださる地元の方々です。』

少しの安堵と、兜の緒を締める姿。

団員一人一人の気持ちを、そのまま末田さんが代弁されているような気がしました。

そしてビール乾杯の後は。

1年間の緊張や重圧から、ひと時解放されて。

大いに語り、はしゃぐ様子はキラキラと!眩しいくらいでしたっにこっ



上ここでもビンゴ大会。ながーいリーチから、末田団長がやっとビンゴになった瞬間です!
司会はアニソンが得意な片山大輔さん音符

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.251931秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289225