晴れてちょ。


上ベンチに座って話をしていたら、スズメが飛んできました。

『ポカポカですね・・・ところで、パンとか持ってないですか?』



星ふたご座流星群がやってきます星

小惑星ファエトンからの贈り物です(と言っても、塵ですが~)。

この流星群はおススメです!

①放射点となるふたご座が一晩中見えている。しかも真夜中に天頂にくるので、広く長く観測できる。

②今年は、月明かりがない。

③毎年活動が安定しているので、当たり外れがない。

過去の流星観測の中でも、見応えのある流星群です。

一番多く流れると予想されるのは、明日12月13日~14日未明。

14日~15日にかけての深夜も可能性があります。

寒さ対策を万全にして、ぜひトライしてみてください。

極大:12月14日朝8時。
放射点:ふたご座
夕方には東からのぼってきます。暗くなると観測が可能です。
天頂にのぼってからは、全天観測でOKです。





星更に!冬の空には7つもの1等星が輝いています星

①まずは、オリオンから「冬の大3角形」を結んで。

②冬の大三角形から、「冬のダイアモンド(大6角形)」を繋ぎましょう。

この2つを覚えておくだけで“かなりかっこいい人”の完成ですオッケー

『このダイアモンドは君のものだ!』(映画・陰陽師で似たような場面がありますね)等と付け加えると、当たりか外れか激しく分かれるところでしょう。

冬の澄み渡る夜空、見上げてみてねっ。



※画像はYahooキッズ星空から。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.240058秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287621