道の選び方は。
車千代田・本地から豊平へ抜ける、県道314号線を車

深夜11時30分、ひとり車を走らせることになって。

周りから『あ~あ、途中で色々乗せないようにねにひひ』とかいう、余計なアドバイスをもらってしまい。

ミラーを少し上向きにして。

MDで明るい曲を選んで出発しました。

広くて走りやすい道だけど。

登板車線のあたりからしばらく続く下りまで・・・

地味にこわ~い~

・・・でもいちいちそんなこと言ってたら、神楽の梯子は難しいよねぇ。



上『エグザイルやって!』というリクエストに応えて。
珍斉さんと、はっちゃんと、シンバル学さん・・・
音符

星そんなこんなで、琴庄神楽団の秋祭り星

悪狐伝に間に合いました。

いつもの琴庄応援メンバーとご一緒させて頂き、楽しさも倍増しましたが。

あまりの可笑しさに、涙がボロボロ流れて、笑い過ぎの腹痛で。

周囲からはむしろ、具合が悪そうに映ったかもしれません。

今年残り3か月分の笑いを消耗したかも。

しかも、抽選会では御幣を頂き、3か月分の運も使い果たしたかもです。



上 『ん?』



上 狐パンチパンチ『あいたたっ汗



上 『何?』



上 タヌキ汁にしてくれるわっ怒



上特に意味のない、ひとこま。



上珍斉和尚のももひきが汗十念寺って貧乏なんだなーにかっ



上ここからは、ピリッと。



上菊本靖彦さん制作です。

四葉平氏追討を久しぶりに見ました!四葉

厳島、平氏追討、奥州平泉と、登場人物の心の有り方を考えてみながら。

神楽で感じるロマンや知識に、感謝です。

にしても!団員さんひとりひとりの演じ分けは、すごいな~。



上伝わる無念に“悪”は感じません。哀しいです。



上知盛にはちゃんと成仏してほしいと思ってしまいます。
そういえば厳島も怨霊たちでしたね!




上大盛況のうちに幕を閉じました。今年も本当にお疲れ様でした。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.332524秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3293044