たまたま。


上休憩中10分以内に、厳島、板蓋宮、両仕込を完了せよっ!

ダイヤその年によって、沢山ご一緒させてもらう神楽団・社中がありますダイヤ

今年は、琴庄神楽団と中川戸神楽団の皆さんです。

しかしこちらは嬉しくても“また同じ顔か”とそろそろ飽きられてるかもしれませんねぇにひひ

この日も、中川戸神楽団の能海 剛団長に、今年はよく一緒になりますね!とお話ししたところ。

『そうでしょ。もううちにはネタが無くなったでしょにかっ

と笑っていらっしゃいました。

が。

なんのなんの。

神楽=人。次回もあちこちツツきますよっ。

・・・来年の年賀状も予約が始まったことですし・・・ふふっ音符


~広島県北広島町(旧豊平町)琴庄神楽団「厳島」~

「厳島」初演を飾った、思い出深い2010夏の芸術祭も、丁度、この会場・舞台でしたねー。

あれから2年が経ちますか~・・・・。



上国家安泰・平家繁栄。大志を抱く若き日の清盛。



上清盛への恨みは、祓っても祓いきれず。



上清盛の唯一の救いは、二位の尼・時子でしょうか。
菊本靖彦さん。綺麗です~。




~広島県北広島町(旧千代田町)中川戸神楽団「板蓋宮」~

伝統芸能・郷土芸能の総合演出には、賛否両論ありますが、中川戸神楽団は保存的伝承するのではなく、創造的伝承に、神楽の未来を求め続けています。(パンフ紹介より)



上20年の歴史がすでにあります。



上こういう機会に、面や衣装も他地域の方にしっかりと見てもらいたいです。
職人と神楽団が共同で作り上げる芸術品です。




上今回の板蓋宮は、最後のあの場面がいつもより凄いことに!
前の何列かの方は、度胆を抜かれたでしょ。


以上、13演目終了です。

毎年あればいいのにな~ (●´ω`●)ゞ


(このイベントは中四国9県の持ち回りで、内容も神楽とは限りません。)

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.236646秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3299167