宴の用意を。


上大都神楽団・土蛛。昨年の玄武の舞より。

太陽ツクツクホーシは全力で太陽

コオロギもころころと鳴き始めました。心地良いです。

夏の疲れが出てくる時期ですが。

そうはいきません。

今週末は、夏の結びの神楽で、思い切り打ち上げましょう。

~田原温泉・神楽の宴~

8月26日(日) 11:00開場  12:00開演

田原温泉 天狗の里体育館
     
 1 石見神楽亀山社中  岩戸
 2 大塚神楽団  羅生門
 3 大江山  琴庄神楽団
 4 大都神楽団  土蜘
 5 石見神楽亀山社中  貴船
 6 中川戸神楽団  瀧夜叉姫
 
問:0826-82-3888 詳細はこちらです下


http://www.npo-kagura.jp/contents/2012-taeara/2012-08-26/index.html



上石見神楽亀山社中・貴船。今年の吉和競演、特出より。
8月25日(土)六日市競演の出演演目です。



星前回6月ホタルの飛び交う田原から星

“頼政”。亀山社中の控室の様子です。

暑い中、楽しそうに準備する子供たちは活気に溢れていて、こちらも元気になります音符



上子猿の衣装は上下に分かれてるんだねー。
モデル:川上岬大くん(小5)




上上着は前開きで。



上完成!似合ってる~。



上では行ってきまーす。
こんなにかわいいお猿さん達なのに、この日の会場は、悲鳴でいっぱいだったねにかっ



花こちらは『左大臣・藤原頼長』を演じる小川徹副代表です花

頼長は、物の怪退治の天皇の詔を頼政に授ける、重要な役です。



上風格が漂います。



上頼長から大猿に変身っ



上小猿たちを率いて大暴れした後は。



上再び頼長に戻る!せっせせっせ汗



上舞台では鵺が退治されちゃうとこ。早く整えなくちゃ~汗汗



上ふぅ。間に合いました。今度は頼政に褒美の剣を授けます。
しかし、舞台裏の忙しを微塵も感じさせない落ち着きですね
にかっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.241709秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289255