斉藤裕子でごじゃるよ~::2012年03月15日

あがーしたい、こがーしたい。の会。


上昨夜、可部にて。
全員が正面を向いていた、たった一枚。


ダイヤあさきた神楽発表会の反省会がダイヤ

・・・あれ?打ち上げか?

“反省打ち上げ会”がありましたにひひ

今年6回目と言っても、この発表会に携わる関係者の皆さんには、十数年前からの積み重ね。

会場の移り変り、数年のブランク、紆余曲折あって現在の形にまとまっています。

とはいえ今でも、内容に関しては年ごとに難解な課題が出てくるし。

各団体・各々がやってみたいことが山盛りで、手探りなところも多い。

しかし一年ごとの確かな手応えグー

「故郷の神楽」普及と伝承をテーマに、渾然一体。

すでに来年の構想は膨らんでいます。

皆さん本当に楽しそうな夜でしたにかっ



上舞台の横へズラリッ 格好良いでしょ!

※写真は、安佐北区区政振興課 多森さん。



○爆笑・開会式○

今年は松井一實市長がお祝いに来られました。

飯室神楽団の鬼着に袖を通し、宮乃木神楽団・菅沢秀巳団長から所作を学ぶ市長。

『腕を下げちゃダメですよ~。』

『足をあげて、はい!そんな感じで良いでしょう。』

さすがです、菅沢さん音符



上 『とにかく重い汗』そうです。※この写真も多森さん


○飯室神楽団・四方祓○

『七五三(しめ)の内 まだ入りまさぬ神あらば 
 黄金の七五三を超えてましませ』



上舞手は、倉頭竜次さん。

○亀山子供神楽・葛城山○

力をいれてきた葛城山ですが、中学卒業と共に数人が子供神楽から卒業します。

春以降のメンバーで今年の演目を決定し、取り組んでいきます。

新演目で、又、子供たちが一回り成長していきます。



上堂々としとるっ!
頼光:岡崎雅也くん。 胡蝶:東 弥洸(ひがし みひろ)ちゃん。




上この日、子供神楽を初めてご覧になった市長が、絶賛されたそうです。



上ほのぼの親子。
胡蝶を務めた弥洸ちゃんと、亀山神楽団・代表の東 智久さん。


○綾西神楽団・悪狐伝○

のっけから面白可笑しく、のびのび舞われていました!

玉藻前が、狐の白い衣装に変わらない、黒塚バージョン?もあるんだそうです~。



上よっしゃ、行ってきまーす!
珍斎:空岡義行さん、狐:上土井伸夫さん。




上 白熊でたー!』



上悪狐、故のしぶとさ。見てるほうも力が入ります。
玉藻前:若林弘志さん


○上矢口郷土芸能保存会・薙刀舞○

所望分けのひとつ。

中央五郎が、兄である4王子との合戦の練習をする場面。

薙刀の高速回転が見どころです。



上一人舞ですが、囃子の調子と、大きく正確な薙刀さばきで高揚感に包まれ、お客さんの拍手が続きます。中央五郎:竹下直幸さん。



上化粧が、凛と映えています。


いっぱい書いたから・・・続くっ ♪~( ̄。 ̄)
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前  2018年08月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.340871秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2617831