やっほー \(^∀^)/


上 あまーいlove

太陽もうすぐ110歳だそうですね太陽

出雲日御碕灯台。

青い空に白亜の石造りの眩しい灯台。



上すっきり!

うっとり見上げていると、頭ボサボサのおばちゃんが声をかけてきました。

『上は・・地獄だったわ。気を付けてね。』

はあ・・・何があったんですか。風かな?

とても明るい受付のお姉さんたちに『160段しかないですよ星』『人がいないですよ星』とすすめられて登ることにしました。

寒い季節の平日は、10人来るか来ないか、だそうです。



上急傾斜の大人一人分の螺旋階段。30段くらいまでは平気でしたが。



上ふぃ~、やっと・・やっと半分。はぁはぁ・・ダッシュ



上ゼイ、ゼイ・・・最後は、こりは!ほぼ梯子ですなっ!
(滑るので、気を抜くと本当に危ないんだよ)




上頂上部から広がる景色は絶景。こちらは左側~
条件が良いと三瓶山なども見えるそうです。




上まんなか~。水平線丸いね~。



上右側~。ここは日御碕の突端・島根半島だーっ!と感じます。
この日は隠岐の島は見えませんでした。




上あわわっ汗下見ると怖い。



上おばあちゃんが手を振っている。豆みたい。



上解放感の中の「無」。ぴょんっ音符

次は夕焼け色に染まる日御碕灯台が見たいですにこっ

けっこう体力使ったから・・・続く。オッケー
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前  2019年10月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.233853秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3249334