たき火にあたるとピンチ。


上そーっと、そーっと・・・・こっち見てるけどね。


車今朝は車がカチンッコチンッでした車

娘は今年“霜焼け”初体験。

左足の薬指、一本だけ。

先週夜遅く、突然その指が異常に腫れあがり、足首にかけて赤紫に変色して激痛に代わりました。歩けない、触れないにくきゅう

夜間診療で応急措置をしてもらい、翌朝一番に皮膚科に行ったところ

「重度の霜焼け(凍瘡・とうそう)」。

しかも、霜焼けがきっかけで、ばい菌入り。

痛いはずよね (-"-) ・・・抗生物質と軟膏で治療しました。

『人の体は先端部分から犠牲になるように組み込まれていてね。
 生命維持のために影響の少ない場所から、最悪切り離していくんだよ。』

・・・先生、話が、ちょっと怖いよっダッシュ

毎晩湯船につかって、手足を丁寧にマッサージすること

今年は寒さが厳しいせいか、その皮膚科では、霜焼けの患者さんが例年の3倍だそうです。

実際、この日も4番めだったのですが、患者さんは全員霜焼けで来院していました。

私も小学生の頃は毎年、両手がグローブみたいだった。

しもやけおててがもうかゆい~音符音符

痛痒さも懐かしい、良い思い出ですにかっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.265099秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297814