あたたかな応援で。


上1年生の教室から。とにかく眺めは良いよね!

うさぎ娘が通う予定の中学校はうさぎ

山を開いて造られた団地の一番上にあり、通学は“登山”と言われています。

今日は入学説明会。

道も分からないまま上へ上へと登って。

息も絶え絶えで入り口らしき場所を左に曲がると、またまた長い坂道の向こうに正門が見えて『え~っっがーん!!』と思いました。

先生の挨拶『この坂道は3年間、子供たちを逞しく育ててくれるでしょう!』

できるだけ学校に用事を作らないようにしようっオッケー

星さてさて、今週末は星

安佐南区民文化センター主催の神楽公演が開催されます。

故郷に古くから伝わる神楽の継承や発展を目的として隔年で開かれ、
今回3回目となります。

安佐南区からは十二神祇と新舞の上演で7団体。

ゲストは津浪神楽団の皆さんです。

子供から大人まで幅広く出演し、地元での披露に張り切っておられますので、顔と名前が分かる、和やかな公演になるといいな、と思います。

届いた資料には「上演後それぞれインタビュー有」となっていて、10分間も用意されていました。

何紹介する~~~にひひ

とても楽しみですっ音符音符

=安佐南区文化の祭典 神楽公演=

1月29日(日)開場10時 開演10時30分

安佐南区民文化センターホール。

当日チケットも用意されますが、数は未定です。

出演団体(50音順)

あおぞら子供神楽団・大江山
阿刀神楽団・薙刀の舞
大塚(おおづか)神楽団・鯛釣り
上温井神楽保存会・関の舞
三城田神楽団・羅生門
下向神楽団・八ツ花の舞
西原上十二神祇神楽保存会・大鬼子鬼

ゲスト:津浪神楽団・塵倫

詳細はこちら!下
http://asaminami-hiroshima.mypl.net/event/000000084528/



上昨年11月安佐南区民まつりから。
阿刀神楽団・八ツ花の舞より。今回は薙刀の舞です。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.24307秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297799