天頂からこぼれる星。
星夕方、南西の空に金星。南東には木星星

夕方の空に、2つの惑星が同居しています。

圧倒的に明るいので、すぐ見つけられます。

探してみてね四葉


月ふたご座流星群がきますよ~月

3大流星群のひとつです。

時間の確保ができれば、確実に流星を見ることができるはずです。

昨年はAM3時から5時までの2時間で、46個確認することができました。

緑色に燃える、大きな火球にも遭遇できて、強烈な喜びでした。

でも今回は、月齢19のお月さんが傍におる・・・ダッシュ

小さいものは見えないかもしれませんが、とにかく晴れを祈ろうてへっ

一番大切なのは、防寒。大げさなほど用意して臨みましょう。

寒いと、心が折れそうです。

耳・手足は特にカバー(安全に配慮しながら)してね。

=ふたご座流星群・極大について=

12月14日深夜2時が極大です。

よって14日夜から15日明け方までが観測に適しています。

ふたご座は深夜にほぼ天頂にのぼっているので、全天を広く観測したほうがよさそうです。

月が視界に入らないよう工夫も必要です。私はうちわを使います。

安全の確保と、ひつこいようですが、寒さ対策を万全に整えて繰り出しましょうパー



上Nikon 星空案内より。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.258274秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3286212