ストーブのそば。


上粛々と幕開け。

うさぎ 思い出すとほっこりです。うさぎ

筏津神楽団の太刀納め。

肩の力を抜いて、1年のお疲れ様を分かち合う姿。

熱く舞い、よく笑い、舞う側も見る側も見事に溶け合いました。

宮には宮の、時間の流れ方がありますね。

筏津神楽団「山伏」「三浦」



上鉄穴さんのおかげで・・涙がでるほど笑っちゃいました。



上大人になったら、鬼は怖くなくなると思ったけど。



上 上総ノ介(手前)は、子供神楽で頑張っている中学1年の今田くんです。

高野神楽団・「手草(たぐさ)」

高野神楽団は、中・高校生を含む13名。

伝統の旧舞を、OBの方の助言や指導をもらいながら受け継いでいます。古来より伝わる「手草」「七代」を得意演目とします。

手草は、手に持つ笹で舞台を祓い清め、神を迎える準備を整える儀式舞です。



上舞手は、上迫団長のお嬢さんお二人。
 中学3年の瑞紀さん(正面)と高校2年の秋穂さん。




上徐々に激しさを増し、観客を巻き込む様子は、
 神楽が始まる期待と興奮そのものです。


筏津神楽団「日本武尊」



上水口一真さん、貴大さん兄弟でっす!
一真さん、改めておめでとう。




上賊首にカメムシのアクセサリーが。『取って、取って!!』
 今年は大雪かにゃ~と話しました。




上これはこれは。某・宮乃木神楽団の、某・田村和也さん!



上ゴホッゲホッ汗でもこの匂い好き~音符

亀山神楽社中「頼政」

地域も団も超えて。大宴会神楽になりましたにかっ



上楽しそ~。だんだん増える楽人。



上真打登場です。 今田修団長VS大猿
 はっけよい・・・




上のこったのこった!!
両雄一歩も譲らず・・・ぐるぐるぐるぐるぐる・・・




上激しく倒れ込んで、今田団長に軍配があがりました。



上そうでした。頼政再開です。



上あのね、大猿の“中身”はね・・にひひ

筏津神楽団「鍾馗」



上およそ20年ぶりに復活した鍾馗です。



上これから永い時間をかけて、筏津の鍾馗へと仕上げていくそうです。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.262678秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289716