紅葉づ。


上 顔は賑やかだが、『さぶい』。
冬の猫は演歌っぽい。


うさぎ極太毛糸がお手元にありませんか?うさぎ

仮設住宅にお住まいの方が、指編用の極太毛糸を求めていらっしゃいます。

可能な方は、ぜひご協力ください。

〒980-0811
仙台市青葉区一番町2-5-12
一番町中央ビル3階 佐藤わか子さん

090-1060-1254

よろしくお願いします。

ダイヤ冬のはじまりですがダイヤ

今、山々の紅葉がすばらしいですね。

中国道で、その美しさに目を奪われました。

まぶしいくらいの紅。久地PAのカエデ(イロハモミジ?)下



カエデの語源は“蛙手(かえるで)”。

恥ずかしながら今まで、カエデともみじってどう違うのかな?と。

カエデ 右 カエデ科の植物。

もみじ 右 赤や黄色に紅葉する木々全般、その現象。


ざっくり言うと、一緒!

カエデ科の代表的な種類を、もみじ、と呼んでいるようですね。

ちなみに盆栽・造園業では・・・

かえで 右 葉の切込み(谷)が浅い。

もみじ  右 葉の切込み(谷)が深い。


というルールをもとに呼び分けているんだそうな。

ふーーーーーーーん (・_・)

浮かんでくるのはこの歌。

このたびは 幣(ぬさ)もとりあへず 手向山
紅葉の錦 神のまにまに/菅家(菅原道真)

この度の旅は慌しく、幣を捧げることもできない。せめて、錦のように美しいこの手向山の紅葉を弊の代わりに捧げます。
神よ、御心のままにお受けください。

もみじまんじゅう、食べたくなったにひひ??
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.283275秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297817