元気のお持ち帰り。
2011_1113_131400-P1020411.jpg

上 『だーれだっ??』
いや~誰だろう。全然わからなーいにひひ


雨週末は雨、が帰ってきましたね雨

あたたかくしてお出かけしましょう。

さて、筒賀神楽祭り。

坂原神楽団の皆さん。

忙しかったシーズンも一段落。今年は若手の成長の年だったそうです。

植木一利団長が5年も前から想いを募らせ、3年かけて仕上げてこられた太鼓(たいこ)の口開けが披露されました。

“どう”と呼ばず“たいこ”と表すのは、植木さんの太鼓に対する愛着と、敬意です。





上上演後拍手に交じって『えー神楽を見せてもらうた~』と男性の声が響きました。

下 神武から。



上旧舞の優雅な神の舞、トキメキますlove



上刀を合わせると、青白い火花が散ります。

坂原神楽団のみなさん、最近HPを開設されました。写真など撮られた方は、ぜひ差し上げてください音符

http://sakabara.petit.cc/


ゲストの筏津神楽団の皆さん。梶原神楽団とのご縁です。

代表演目の塵倫。
旧舞・伝統の地で、“筏津の塵倫”を見て頂く機会となりました。



上あの“間”。



上塵倫なのだ、この人は。と思う。


筒賀神楽祭りに長年来られている原田神楽団の皆さん。滝夜叉姫。

今年は元気になる話題が多く、パワフルに祭りを締め括られました。



上しなやか。伝説の舞台へのぼる五月姫です。



上巻き込むよね~にかっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.23292秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287946