広場。
太陽今週末の楽しみは太陽

月いちの舞・特別公演と、シンポジウム。

11月20日(日)は、以前からのご案内の通り、いつもお世話になっているショッピングセンターサンクス創業20年を祝い、新作神楽の共演で未来を照らそうというものです。

又、会場の広さ、席数を考慮してあまり広く案内していませんが、月いちの舞の前日・19日(土)には、サンクス2階のギャラリー森(しん)で、シンポジウムを開催します。

元・中川戸神楽団団長の羽原博明さん(現・田原温泉支配人)の講演で始まり、4人のパネラーをお迎えして、神楽の可能性と未来を探訪します。

シンポジウムというと少し固い感じがしますが、コーディネーターは、NPO神楽芸術研究所の日隈さんなので、きっと柔らかく説かれるでしょう。

パネラーの方々の経験や視点を踏まえ、神楽を介して心の語り合いに耳を傾けてください。

『新時代・平成の神楽ー広島ー』
シンポジウム《新時代・神楽の可能性を求めて》

11月19日(土)18:00~19:45
ショッピングセンターサンクス2階 ギャラリー森 入場無料
(注:入場制限の可能性あり)

案内はKAGURAの杜にて下


http://www.npo-kagura.jp/



上この度講師を務める、羽原博明さん。
写真は、昨年実現した「復活版、板蓋宮」舞台そでから。



上パネラーを務められる亀山社中・小川徹副代表。
石見からの投げかけです。写真は浜田・端小路(はっしょうじ)まつりから。



上その小川徹さんの、益田沖・高島での釣果(11/5)
一番大きいのは42センチ!
お刺身・しゃぶしゃぶ・鍋・天ぷらで美味しかったそうですにひひ
※和名メジナ、通称グレ、浜田ではクロ。


月一の舞・サンクス20周年記念特別企画展協賛

平成の新作神楽ー共演ー

11月20日(日) 11時開場・12時開演

板蓋宮  中川戸神楽団
鏡山    後野神楽社中
道成寺  大塚神楽団
厳島    琴庄神楽団

前売¥1500   当日¥2000(全席自由席)

問:北広島町観光協会 0826-72-6908


下大塚神楽団・道成寺。





今年の神楽スペシャルより。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.242996秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289260