自然の一部。


上今年こそ挑戦しようかと思っていたところへ。
 いただきました~。幸せlove


曇りのち雨 大粒の雨ですね 曇りのち雨

週末なのにな~。

しかもオリオン座流星群の極大日だったのにな~。

雲の上では、ハレー彗星からの大小の速球。

今夜は残念だけど、11月におうし座としし座流星群が控えておりますグー

星 宇宙繋がりでいえば 星

先週観た《猿の惑星 創世記 ジェネシス》。

胸がチクチク痛むお話でした。

おさるさんたちの豊かな表情に共感し、その重量感に圧倒されます。

やっぱり生身の人間は、おさるには敵わない、と思う。

実際に数年前、安佐町の家でおさるの群れに囲まれた時は『私、おさるに襲われてあの世にいくかも』というくらい怖かったのですが。

翌日も現れた一匹のおさるは、ニヤニヤしながら畑のカボチャをひとつ脇に抱えて山に帰っていきました。

が、少ししてカボチャだけコロコロと山から落ちてきました。

すぐにおさるが追いかけてきて、カボチャを脇に再び山へ登って行きましたが、またコロコロとカボチャが転げ落ちてきました。

犬の散歩中だった私は、川を挟んで安全圏で、その様子を見ていました。

今度は怒ったような顔で下りてきたおさるは、カボチャをその場でガジガジと噛み、転がりにくい形にして、脇に抱えて上がっていきました。

・・・お猿ってかしこいのかな。どうなん?

ただ、それを一緒に見ていたうちの番犬は、前の日からのお猿の脅威にすっかり腰を抜かしてしまい、後ろ足が立たず、震える前足と尻尾で歩くので、結局だっこして帰り、数日間は玄関で生活をしました。

そういえば、津浪神楽団の地元でも、最近、猿がようけ出るってお話でした。

続編が噂されるジェネシスですが、私は続編は無い方がいい。

猿の惑星(1969)を見ていなくても、とても楽しく観られますが、観ておけば最後までおさまりが良いと思いますよ音符



上安佐動物公園のアヌビスヒヒ。
 「パンは真ん中から食べる」タイプ。


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.266433秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296574