一緒に手渡すもの。


上 美インコ。
 細長い風船で形を作るものを、バルーンモデリングといいます。


ぶた 私の体は、右肩が上がっていて ぶた

腰は左に寄っている「の字型」なのだそうです。
イラストにするとホラーだ。

しかも重症の肩こり。
もし瓦で襲われても、たぶん瓦の方がバラバラ。

よって、近所の《にしひら鍼灸整骨院》で整えてもらいます。

続けて通うと体が楽で温かく、間が空くと石のように重たくて寝つきが悪い。

これから寒くなるのがいやだな~。

さて、こちらの院長さんは、最初お逢いした時びっくりしたのですが、
雰囲気も話し方も、筏津神楽団の“今田 修団長”にそっくりで。。。。
(私見ですよ!)

上半身を預けてポキポキ姿勢を直してもらう際には
『きゃ~音符今田さんみたい~星』と思う。

更に、鍼灸師・あん摩師つながりで、琴庄神楽団の“太田 守さん”と懇意であるため、院長が語る太田さんとの思い出話をニヤニヤ聞きながらマッサージを受けております。

だから余計にくつろげるのかしら~にひひ

太田さんの大太鼓姿を見てみたいとおっしゃっていました。
近々叶うと良いですね!



ところで、その奥様の由加子さん。上

柔道整復師の免許をお持ちで、ご主人と共に整骨院をきりもりする一方、バルーンアートの技術をお持ちで、周囲の皆さんを喜ばせています。

過去、小児科に努めていた頃、病院長の勧めで始めたバルーンアート。
ビデオを見たり、ネットで調べたりして、今現在レパートリーが15種類。

整骨院に付いてくる小さいお子さんをはじめ、クリスマス会や、飲み会でも、子供たちは由加子さんにべったり。
細長い風船が、愛らしい生き物などに変身する魔法に釘づけです。

大人も子供のあとにおねだり。

みんなのリクエストにてんてこ舞いしながら、にこにこと笑顔で、ひとりひとりに『何が良い?』『はい、どうぞ。』と手渡しする姿、とても素敵です四葉



上今日の作品はブタとクマ。なぜ白ブタなのかは、つっこみ不要 オッケー



上 艶やかなブドウ。赤い風船を使うとイチゴだって!

にしひら鍼灸整骨院
広島市安佐南区大町東 082-870-7074
身体の不調、色々相談してみてください。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.406552秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289222