千代田で集合ねー。


上神楽の里千代田競演・19回大会 優勝《中川戸神楽団・土蜘蛛》
 そして、舞の部の個人賞は《胡蝶 松田大地さん》
 優勝旗は明後日から一年間、主催者のもとで眠ります。

 
 ☆画像はユッキーさん。ありがとう!

ダイヤ 土曜日は ダイヤ

神楽の里 千代田の大会です!
20回の記念公演は、千代田地区16神楽団の共演という壮大な大会で、
神迎えを含め17演目、12時間を超える予定です。。。。いやっほーいっ音符
腰を据えて、16色の彩を味わおうではないですか!

地元の皆さんの晴れ舞台。やはり、格別な気合と思い入れで華やぐと思いますよっにかっ

第20回 神楽の里千代田 神楽共演記念大会

6月18日(土)11時開場 12時開演 千代田開発センターにて


紹介が長くなるので、詳しくは商工会青年部のH.Pをどうぞ 下

http://www.shokokai.or.jp/34/3436910000/index.htm


車 昨夕、曇り空に奇跡を祈って 車

娘を連れて「えいっ」と浜田に帰省しました。

目的はもちろん、海で鑑賞する月食。

3時に張り切って起きましたが、厚い雲に覆われがっくり あうっ ダッシュ

天気のことは仕方ない。でもこのショックが次に向かわせてくれるのです。

12月の皆既月食に期待しよ~~っと グー

しかし、曇りとはいえ満月は、一夜を通して明るい。

庭にイスを出してぼんやりしていると、山からタヌキが下りてきて、実家に勝手に住み着いているネコといがみ合いをはじめました。

AM3時。タヌキとネコと私。それはそれで、よしっ!

結局、何のための帰省か分からなかったけど、浜田道の無料走行もとうとう週末で終わっちゃうしね。

霧の早朝ドライブも新鮮でした コーヒー



上安佐パーキングで自分用のお土産。
 鳥取の土産で有名な大風呂敷。わーい音符



花 ところで、今日午前中 花

ナミアゲハの「なみちゃん」が、羽化しました。
蛹になって11目。予定よりちょっと早い。

8時30分にはまだ蛹だったのに!9時にはすっかり脱いでいたっ。

何もこんな肌寒い雨の日に羽化しなくても。。。 あうっ
でも、本人?が選んだ日には違いない。

どうか無事に命を全うして、そのリレーに貢献できますように。
精一杯生きてくれますように。

小雨の中を、音もなく飛び立っていきました。



上6月6日、蛹の準備。



上翌日には、見慣れた蛹の形に。



上今朝9時!焦りました。
 時々体から水分を放出しながら羽を乾かします。




上羽を広げると、印象が違います。
 カーテンにとまって羽をパタパタと元気です。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.235876秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292941