直接会って話したほうが。。。(*_*)
新幹線 今週末は 新幹線

今頃県外に居る予定でしたが、予定が中止となりました。
開催も、中止も、決定されるまで相当の葛藤が感じられます。
日本全国がこんな感じでしょう。

でも今は、足並みを揃えて明るいニュースを待ちたいと思います。


ダイヤ 4月2日の石見のチャリティ神楽の連絡先です。 ダイヤ

島根県西部県民センター 商工労政事務所
0855-29-5646  担当者 下野さん


下野さんといえば、先日の在広島根県人会で神楽歌を披露し、拍手喝采を受けられてましたね~。
美川西神楽保存会の方であります!

一方私はこの日、水内神楽団・三谷神楽団の皆さんと一緒に湯来町でご一緒します。改めてご案内しますので、お近くの方はぜひ!
こちらも張り切ってますよんグー


星 タイトルのイラストが 星

洒落てるー、落ち着いてます~。
さと☆さん、ありがとう。夜空をイメージしてくれて、素敵です。

地球から見た太陽の通り道 “黄道” 上に位置する12の星座。
この黄道360°を30°ずつ12区分に分け、順に当てはめたのが、占いで聞く12星座となります。



上 ちっさいしくしく 拡大して見てね~汗
  真ん中の直線が “黄道”。 紫の曲線は “天の赤道”。
  交わるところが“春分点・秋分点”となりますが??
  とりあえず、黄道上に星座が並んでることが分かればOK 音符
  ※『星の神殿』より


簡単に言うと、太陽が今どの星座の位置にいるかということです。

太陽はこの時期、第一宮星座 “牡羊座”の中にいます。
(ちなみに。。地球が太陽の周りをまわっているので、
 正しくは “太陽がOO座の方向にある” となります)

およそ一か月ずつ、1年かけて12の星座を巡ります。次はおうし座ね!

ただし、地球から見て、太陽がその星座の方向にあるということは、その時期は太陽の光で遮られ、見えません。
牡羊座は春生まれの星座なのに、秋の夜空に登場するのは、
ん~まぁ。。そういうことなのです。

だんだんややこしくなるから、割愛~~~にひひ

暖かくなってきたら、春の夜空を楽しんでください。
まずは!東の空の『春の大三角形』と『大曲線』から。

今の時期、西の空には『冬の大三角形』も残っていて、季節の移り変わりを実感できると思います。



上 北斗七星から辿ると見つけやすいですよー。
    ※ 『Yahooきっず星空』より

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.233922秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297763