はつらつと! (^O^)/
花サンフレッチェ、惜しかったですね 花
でも優勝の手前までファンを引っ張っていくのだから、すごい!



上 早朝、清々しいビッグアーチ。
パンッと手を叩くと、ぐるり会場を一周して空に消えます。


太陽その本拠地で昨日、1000人規模の
『広島県グラウンドゴルフ協会の20周年記念大会』が開催されました太陽

役員の方とご縁が深く、数年来、開会式の進行を仰せつかっています。

“ 専用のクラブで、ボールを打ち、ホールポストに入れる ”という単純なところが良い オッケー
開会式を締めくくる始球式は、来賓の方が緊張を伴って、大抵、とんでもない所に飛んで行って、沸かせてくれます。

もちろん、日頃より切磋琢磨しておられる選手のプレーは素晴らしい。
ホールインワンなんて、そんな簡単じゃないですよねっ にこっ

昭和57年、鳥取生まれのこのスポーツはあっという間に20万人規模の生涯スポーツとして育ち、海外でも広く普及し続けているそうです。。。
分かる~ 

さて、この広島県の協会のトップ 『寺敷 義昭』会長 が千代田の出身ということもあり、何かと、神楽色が滲み。。。にやり音符
しかも、イベントの運営を背負う 『山本 哲男』副会長は、宮乃木神楽団の 『山本 貴範』副団長 のお父さんだったりする!!
雰囲気がそっくりだぞ~っ にひひ 

更に、運営委員の女性から
まぁ~ いつも真吾がおせわになっちゃって~love』。。。え??
なんと、山王神楽団 『田坂 真吾』団長の パパとママなのダ~ にひひ

ほんと、広いようで狭いです。
いえいえこちらこそ。お世話になっているのは私のほうなんですよ。

この度は、設立20周年、おめでとうございます 星星



上 左から:穏やかでニコニコ 『田坂 整吾さん』、
ちゃきちゃきほがらかな 『田坂 絹子さん』
1000人規模の大会をビシッと仕切る 『山本 哲男さん』


下前夜、リーガで開かれた記念式典。
ゲストは『千代田 川戸千石太鼓』 『筏津神楽団』の皆さん。







上県外からのお客さんもいらっしゃって、フラッシュの嵐。
後方テーブルの方も前に集まってヤンヤヤンヤ!床にも座ってるし。。。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.262111秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297817