神楽 のご縁。
花 わーい 暑かったよ~ お盆神楽 花

皆さん、うちわであおいだ腕が、筋肉痛じゃないですか にひひ ?

ゲストの神楽団は個性派揃いでしたね~。舞いはもちろんのこと、本番前の挨拶がユニーク!!

地元、八重地区の春木神楽団・甘いマスクの『津江(つえ)靖博 団長』。
故郷に帰った途端、神楽団に誘われまして、いつの間にか17年、しかも今では団長。。 ” 神楽の里ならでは!先は長~い にぱっ

初登場の佐伯町・栗栖神楽団、『山本洋治(ようじ) 副団長』左眼の周りにアザを作っての登場でした。“ケンカじゃないですよっ汗暗い所で木にぶつかっちゃった。。” 
話せば話すほど、誠実な方です。くれぐれもお大事に グー

3年ぶりに登場の富士神楽団、急に鬼を舞うことになった『舞子頭の大野真司さん』“若い団員に刺激もらってます!がんばります!! 
しんちゃ~んハートという声援がいっぱいでしたねー 音符

同じく3年ぶりの江津市・大都神楽団『恵木(えぎ)英臣 団長』。この方の顔を拝見すると気持ちが和みます。
まだ墓参りにも行ってません きゅー 連日の公演で、私はもうダメです。。他の団員は元気です。。 チョキ ”
大都カラー全開の『大江山 酒呑童子』。会場をアッという間に染めて、掴んでしまいました。

そして大歓声を受けて、 主役の今田神楽団『滝夜叉姫』
お祭りや奉納でしか、見られないそうですが。。なんてもったいなーい あうっ
これから見守っていきたい『滝夜叉姫』です。注目してね 星

何より、長い時間をかけ準備をされてきた今田神楽団の皆さんひとりひとり。
神楽団の活躍で、地元の皆さんが楽しく集う場所が生まれるなんて素晴らしいですね。

来年は10周年の記念大会。大きく華開きますように。


本番前、緊張感に包まれる五月姫『森広 洋』さん。


その森広さんのおばあちゃんから差し入れてもらった“柏もち”。
おばあちゃん、いつもありがとう。今朝ぺロリ お茶


控室の片付けも今田神楽団。
『岡田 真季』さん(左) 『冨田 理絵』さん、よく働く縁の下の力持ちです 太陽
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.291487秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297562