牛の日
四葉 水を張った田に、青空と白い雲が映る景色がとても好きです四葉

今週末は、壬生の花田植えです 太陽
さすが、西日本最大。主役となる田は、早乙女さんと飾り牛、囃子が三位一体となって華やぎます。
鮮やかな苗が広がっていく様子は、まるで絵巻物の世界。。。
きつい田植仕事ですが、田の神様を招いて着飾り、お祭りの喜びに替えることで、大きな活力を得たのでしょう グー

ご存じのとおり、ユネスコの無形文化遺産の候補として注目が高まっています。去年は一万人の人出!!
始まってから行ってみると、人も輪が何重にもなって、田の様子はさっぱり分かりませんでした きゅー

しかしながら、私のお目当ては“飾り牛”ハート 
牛の控室になる壬生神社に先回りをして、帰ってきた牛たちが、水を飲んだり、かけてもらったりして体を冷やしたあと、重たい装飾具をひとつひとつ外され、普通の黒い牛へと戻っていく姿をのんびり見ていました。
黒い大きな瞳。。触らせてもらうと、あたたかで優しい。。かわいい牛 うし

ただ今年は、口蹄疫が懸念されていますから、何らかの制限があるかもしれませんね。
写真を撮られる方は、気がかりなことがあれば、問い合わせてくださいね。

音符 もちろん!月いちの舞との共同開催です 音符
初めて神楽をご覧になる方がいらっしゃるため、演目はよく知られたもの。
あらすじも、基本の基本をご案内します。

午前中は神楽。そして花田植え。思い出深い一日になりますよー。
楽しみにお越しください 車

6月6日(日)神楽会場:千代田開発センター 9:00会場 10:00開演

山王神楽団:紅葉狩り、八岐大蛇
琴庄神楽団:大江山
西宗神楽団:天の岩戸

前売り 1200円 当日 1500円 小・中 500円
問い合わせ 北広島町観光協会  0826-72-6908

※花田植えは14:00からの予定・多少のズレはあり
開発センター前からバスが出ます。


『ふぅ~ いい仕事したっ ダッシュ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.235939秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3286165