きれいな月。明日は満月
ピアノのレッスンから帰ったうちの娘・10歳。
『ママ、ものすごくいいものあげる!!』と嬉しそうにヘルメットとレッスンカバンいっぱいに詰めた銀杏の黄色い葉を渡してくれました。
『暗くなる前に帰らないといけないから、犬の散歩してたおじさんにも手伝ってもらったんだ~』
『えぇ~?!がーん
と思ったけど、新聞紙に広げてみたら、一枚一枚本当に綺麗。一本の木から生まれてるのに、形も色も同じものは一枚たりともない。
すっかり感心しました。

先週は、家に帰ったら、カレー鍋にぎっしりと、どんぐりがぎょ入っていました・・・。
そういえば私が小さい頃、イモリをバケツいっぱいに捕まえて、
玄関で赤(おなか)・黒(せなか)、赤・黒・・・と線路みたいに並べて楽しく遊んでいたら、祖母が悲鳴とともに、お隣さん家に非難して帰ってこなくなった思い出があります。やっぱ、親子だな。


さて、先週末のグランプリも終わり、神楽のイベントもわずかになりました。
今週末は、あちこちで太刀納めが開かれます。楽しみ~
音符

今年もいろんな大会で、たくさんの方々と喜怒哀楽を共にさせていただきました。
印象深かったのは、大朝の競演の、
筏津神楽団『水口一真(みずぐちかずま)』さんの個人賞です。
普段から何気にお話させてもらう中で、彼の穏和な人柄と真摯な姿勢に触れ、影ながらエールをおくっていました。
神の伴での受賞というのも、嬉しかったなーにぱっ
発表の瞬間、団員の皆さんがはじけるように喜んでいて、自分のことみたいに喜んでいた姿、素晴らしかったです四葉四葉神楽=人なのでしょうね~。


田原温泉・神楽の宴、舞手さんの準備を丁寧に整える水口さんです
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.268875秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292947