三谷神楽団ツアーしました。
今日はすばらしい体験をたくさんしました。
11月15日のつつが神楽祭の打ち合わせのため、朝から筒賀に向かいました。
お世話してくださるのは三谷神楽団の元・団長『田島博之』さんです。
(下:写真)
田島さんには、私と同い年の、呉に嫁いだ一人娘さんがいらっしゃって何かと可愛がってくださいます。
まるで、親戚のおじちゃんみたいです。

田島さんの車で、役場にお邪魔すると、三谷神楽団の園田哲也副団長にお会いしました。
神楽でも職場でもおだやかな園田さん。
神楽祭の打ち合わせは10分で終了ぎょ
そのまま『やっちゃ~ん』でおなじみの中川康弘さんの奥様のお店『ほくろ』で
ボリュームのある牛丼定食をいただきました。
夫婦の馴れ初めなどを聞いちゃいました。
・・・ほぉ~・・そんなに美しい姫を舞われていたのですねぇぽわわフムフム・・アツアツなんですねぇハート
など、いっぱい取材しましたにひひ
『ほくろ』は家庭的なやさしい味。そうめん瓜のサラダを真似してみようと思います。

樹齢1000年といわれる大利(歳)神社の大銀杏から、小高い丘を目指し、
三谷神楽団の本拠地『三谷八幡神社』へ。
7日の地まつりにむけて、植木の剪定や客席の準備がすすめられています。

寒くなってきたので、田島さんのお宅へ向かうことに・・
途中、木下弘文団長と、山本宏二さんのお宅を拝見し、山本さんのお父さんとお話をしました。
そっっっくりだーーにかっ
田島さんのお宅で、こたつでプリンを食べながらお昼の連ドラを見てくつろぎました。
私、何しに来ているのでしょう。
縁側から梶原信吾さんの家も見えました家

最後は、龍頭峡の散策です。紅葉が朱色に輝いてきれいでした。
やはりこのあたりでは、熊がよく出没するそうです。
『熊が出てきても安易に戦わないようにね』田島さんから驚きのアドバイスが。

帰りに、今夜の十三夜のためのススキを探しました。
フッサフサのススキを5本手に入れて安心しましたが、体中にひっつきむしが付いていて二人で大笑いしました。

田島さん、今日一日本当にありがとうございました!


>2009103013170000.jpg
三谷八幡神社です。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.305346秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297645