上を向いて。
ダイヤ皆様、雨の影響ありませんでしたか?ダイヤ

今回の台風は思いもよらないコースでやって来ましたね。

この秋も、空を見上げる機会が多そうです。


今年のお月見は9月21日(火)。

清々しい気持ちで、満月を楽しみたいですねにこっ




上日本の秋は赤色。


さて、昨日は2回目のワクチン接種でした。

一夜明けて、間もなく24間が経ちますが。

発熱もなく食欲もあり、今の所体調に変化はありません。

1回目も特段変わったことはありませんでした。

こうなってくると「免疫、ちゃんとついているのかなぁ」としょーもない心配をしてしまうにひひ

皆様は副反応出ましたか??

ともあれ、ワクチンを打っても100%の状態にはならないし、今と変わらず注意して生活していきましょう~四葉



ダイヤ今日は、残念なお知らせをしなければなりませぬダイヤ

9月29日(水)の広島神楽定期公演は、中止となりました。

可能な形で、できるだけ開催を!と模索されたようですが。

協議の結果、中止の連絡を頂きました。

中止はがっかりですが、事情があってそうなったのだから仕方なし!

コロナが落ち着いた状況となっていくよう、又、緊急事態宣言の解除を願って10月こそはと期待しておりますグー


広島県民文化センターHP下

https://www.rcchall.jp/bunkac/


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
やってみたら出来た✿
ダイヤ秋の始まりは雨天続きダイヤ

雨のやみ間にツクツクボウシの声が沁みます。

緊急事態宣言の延長を過ごす昨今、気持ちも塞ぎがちですが。

今回が最後!と信じたいですね。

私は2回目のワクチンを今週末に控えて、ちょっとドキドキしております。


さてと。

今夜(15日・水)の広島神楽定期公演はご存じのように中止です。

次回9月29日(水)は、どのように開催するか検討中ということで、もう少々お待ちくださいませ。


合わせて9月26日(日)に神楽ドームで開催を予定しておりました「春夏秋冬特別公演 長月の舞」は、10月9日(日)に延期となっています。

諸々再度調整中ということで、詳細は後日のご案内となります。

こちらも楽しみにお待ちくださいねにこっ


ところで。

外は雨のおうち時間を持て余している方に、お勧めの工作があります。

こちらは、ヤマセミのペーパークラフト。




上一人でできたぞ~



上こちらヤマセミ。


もともと“挑戦してみて”と頂いたもので(A3でコピーしてありました)。

きっと一人では無理~と思いながらトライして、初めて一人で完成させることができました。

私が出来るくらいですからっ、どなたでも大丈夫ですにひひ

検索してみるとペーパークラフトの型紙を無料でダウンロードできるサイトは多数あります。

このヤマセミは「切手の森のペーパークラフト」からです下

http://www.jade.dti.ne.jp/zardoz/papercraft/index2.html

他にも色んな鳥や、ステゴサウルスの骨格とかあって面白いですよ。

次は、アカショウビンに挑戦してみよっと♪

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
求!
ダイヤ夜、コオロギが鳴き始めましたダイヤ

昼間は、ツクツクボウシが主役になって。

夏の終わりを告げているようで、少し寂しい。

ここのところ、大雨で夏がどこかへ行ってしまったような感じがしていますが。

お天気が回復すると厳しい残暑が戻ってきますね。

コロナも残暑もしっかり!乗り超えましょう。



上夏はまだ続く。


ダイヤ今夜は、今年4月の広島神楽定期公演・第2弾の様子ですダイヤ

大森神楽団の「戻り橋」。

大森神楽団の中では、その舞台に合わせた様々な顏の戻り橋があります。

コロナや災害など不安でいっぱいな今、まさに。

明るく、胸弾む大森神楽団の皆さんの神楽が見たいなぁと思いますにこっ




上はいイケメン♪


~大森神楽団  戻り橋~

大太鼓:本西満明さん、小太鼓:増田卓己さん、
手打鉦:赤井愛香さん、笛:佐上季恵さん。

源頼光:加藤 塁さん、渡辺綱:佐上友貴さん、
安倍清明:赤井優太郎さん、傘売り善兵衛:加藤 塁さん、
茨木童子化身(婆):陣 星輝さん、茨木童子(姫):吉政友也さん、
茨木童子(鬼):児玉崇志さん、式神:赤井優太郎さん。































| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
今日を安全に。
ダイヤ今朝は少しだけ太陽が顔を出しましたダイヤ

まさに、岩戸から少しだけ。

雲の上では、手力男命の出番かな。。。

交通機関の麻痺や道路の通行止めで、朝も混乱していますね。

どうか今日も、安全第一で!!




上ゴイシシジミ(碁石小灰蝶)。大きな目、真っ白な靴下。
2~3センチの小さな小さなプリンセスです。



ダイヤでは、神楽本来の願いを込めて。。。ダイヤ

今年4月の広島神楽定期公演の初日の様子です。

開催できる喜びに溢れる舞台。

そう遠くない日に、再びこの舞台でお会いできると信じております。


さて、4月の初公演の出演は、琴庄神楽団の皆さんでした。

ここぞという時に舞われる華麗な土蜘蛛は「琴庄神楽団の土蜘蛛」として多くの神楽ファンの皆さまがご存じでしょう。

舞台の裏も表もエネルギーに満ち、客席からはマスク越しの歓声が漏れました。

更に、会計無視の手ぐもや落としぐもは相変わらず痛快ですにひひ

しかし私は、この土蜘蛛の全編を正面から見たことがありません。

コロナを乗り越えた先、ド正面から見るぞっ。


~琴庄神楽団 土蜘蛛~




























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
面(おもて)に馳せる。
ダイヤ雨は一旦あがりましたがダイヤ

爪痕が深い。

明日からもぐずついて、再び重たいお天気です。

しばらくの間「たぶん大丈夫」は無しで過ごしましょうね。



ダイヤ緑井のフジグラン(駐車場4階入り口)でダイヤ

能面が展示されていました。

どこの面なのか等、詳しい説明は全く無く、およそ20点が並ぶシンプルな展示です。

ただ、面ひとつひとつの解説が変わりやすくて見応えバッチリです。

能面の深遠に触れ、世界が広がるでしょう。

しかし、なぜ今、スーパーで能面の展示なのか??


18日(水)までの展示だそうです。

この時期、わざわざのお出掛けはおススメできませんが。

何かしらついでのある方は、ぜひご覧ください。




上車を停めた階で、たまたま展示を見つけることができてラッキーでした。



上般若。左が赤・右が白。
赤白は、もちろんそれぞれの役目があるようです。
白の解説文に「日本人の蛇進行により、蛇の面からの進化」とありました。



特に面白く拝見したのは女面。

若い女性の面から、中年、姥(うば)と並んでおり。

姥(うば)の面はとても興味深かったです。

能の中では“姥は神の化身”と説かれ。

続いて“伊勢物語の「つくも髪」の和歌『百年に一年たらぬつくも髪われを恋ふらしおもかげに見ゆ』に由来する”と解説されます。

在原業平に恋する、99歳の白髪の老婆の心を表すらしい。。。

業平ってモテモテ!そして全ての女性に優しいプレイボーイなんだわ。

。。。とかなんとか、面を見ていると時間があっという間に過ぎるのでありますにかっ




上左から、中年の女性を表す深井(ふかい)。
姥(うば)、山姥(やまうば)。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前  2021年09月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.271245秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

4356924