華々しく披露。
ダイヤ今夜は広島神楽定期公演

冷たい雨の中を、ご来場ありがとうございました。

龍南神楽団の皆さんのピリリッとした塵倫と、活きの良い大蛇とおばあちゃんをご覧いただきました。

写真を整理して、改めてご紹介いたしますね四葉


ダイヤさて、今夜からは時間を巻き巻き~っとダイヤ

「第16回今田神楽団・お盆神楽共演大会」をご紹介してまいります。

このブログはまだ真夏ですよ。

ま・な・つ太陽

でも近頃寒すぎて、あの暑さも懐かしいです。

今年は会場に大型扇風機を設置して、皆様に快適に過ごして頂きました。

“広島三大暑い大会”と親しまれながら、少しずつ進化しておりますにこっ




上森廣洋団長自ら、丁寧に着付ける。やはり団長は頼りになる存在。


~第一幕 神降し~

今年2月に森廣洋さんが新団長に就任され。

着実な1歩を、神々と会場の皆さんに披露する始まりの舞でした。

小太鼓の冨田さん以外は、新配役というフレッシュさです。

この度初めて、神降しの神をつとめる上中さん。

笛の坂野さんは、入団1年目の高校3年生の新人さん。

緊張と共に“これから末永く”の気持ちを込めて舞われました。


神:上中寛輝さん。

大太鼓:森廣 洋さん、小太鼓:冨田里絵さん、
手打鉦:香浦匠汰さん、笛:坂野 志(こころ)さん。











続きまうすねずみ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
眩しい。


上お堀でカワセミ発見。


ダイヤ仕事の前に立ち寄った、今朝の広島城ダイヤ

ハイタカ(タカ目タカ科ハイタカ属)が飛ぶのを初めて見ました。

目を凝らして集中して、一生懸命姿を追って。

後で、本当にいるんだな~とジワジワ。

偶然お逢いすることができた、野鳥の会の先輩(私がこっそり神様と尊敬する方)のおかげです。

タカは大きい鳥だと思い込んでいるので、比較的小さなその猛禽さんは、私には一見ハトにしか見えない。

しかもその方が「今日は鳥の種類が少ない。タカでも出ればいいのにね。」とおっしゃって、すぐ姿を現したので驚きました。

w( ̄Д ̄ w ワオッ

あっという間でしたが、一度見た鳥は、その後注意深く見るようになる・・・かもしれない

ちょっとずつ、ちょっとずつなのです。


ダイヤではでは、前回の広島神楽定期公演ダイヤ

大森神楽団の皆さん続きます。

久しぶりに拝見できた戻り橋です音符



上面か素顔か分かんないくらいフィットにひひ


~第二幕 戻り橋~

およそ2年ぶりの戻り橋だったそうです。

お待ちかねの式神さん登場ですよ~。


大太鼓:本西満明さん、小太鼓:陣 星輝さん、
手打鉦:川本日菜子さん、笛:佐上季恵さん。

源頼光:井上 一さん、渡部綱:原 幸一さん、
阿部清明:菊川勇樹さん、茨木童子:土井 学さん、
化身:吉政友也さん、式神:佐上友貴さん、
善兵衛:加藤 塁さん。














上餅がまだここにひとつ音符





















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
12月に向かって。


上先週木曜日、広島城にて今季初のジョビ子さん。
8か月ぶり!逢いたかったよ音符



ダイヤおかげさまでダイヤ

娘は進学先が決まり、ホッと一安心です。

合格通知が到着した夜は、二人で小躍りして喜んでいましたが。

途中、封書からポロリと落ちたのは、新車一台分の振り込み書でした。

Σ( ̄▽ ̄) アラヤダ

分かっていたつもりなんだけど。

・・・じっと手を見る・・・


ダイヤ前回の広島神楽定期公演ダイヤ

大森神楽団の皆さんをご紹介します。

幕間で本西満明団長が『神楽の原点は、それはそれとして胸に刻み。日々の活動は、“自分たちが楽しめばお客さんも楽しめる”をモットーとしている。』と、おっしゃった通り。

大森ワールド全開グーインパクトのある公演となりました。

又、当たり付き(カレンダー、タオル等)のお餅まで用意して頂きました。

細やかなお気遣い、本当にありがとうございます!



上羨まし~にこっ


今年は、世代交代を見据えた若手の育成を柱とした1年。

およそ20年前に舞っておられた「矢上姫」を若手の皆さんをメインに復活、地元のまつりで披露されました。

更に、12月2日(土)の太刀納めで「伊吹山」の初演を目指しておられます。

現在、大森神楽団では、日本武尊の演目は一通り保持されていますが。

この度の伊吹山で、武尊が生涯を閉じるまでを描かれ、これにて大森神楽団の日本武尊の物語は完了となるようです。

本西団長からは『仕上がり具体は現在20%ぐらい。本番では120%の伊吹山を舞います!』という、大いなる誓いの言葉が!

皆でしっかり聞きましたよ~四葉


太刀納め:12月2日(土) 湯来南小学校 19時~

広島市内神楽団共演大会:12月10日(日)湯来ロッジで開催。
大森神楽団は15時15分出演予定で、こちらも「伊吹山」。 


~第一幕 土蜘蛛~

大森神楽団独自の構成で描かれる土蜘蛛。

本西団長の舞う胡蝶に見惚れる!


大太鼓:加藤 塁さん、小太鼓:陣 星輝さん、
手打鉦:森泉侑子さん、笛:松本智幸さん。

源頼光:菊川勇樹さん、渡部綱:土井 学さん、
占部季武:原 幸一さん、碓井貞光:佐上友貴さん、
胡蝶(化身):本西満明さん、鬼:吉政友也さん。



































明後日22日(水)の広島神楽定期公演は 

龍南神楽団の皆さんで、「塵倫」「八岐大蛇」です。

昨年、幕間の挨拶で「来年も出演します」と約束された通りですねにかっ

11月22日(水)18時開場 19時開演
広島県民文化センター(082)245-2311



上今年の豊平競演から。旧舞の部・準優勝「塵倫」。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
毎日をえびす顔で。
ダイヤ花田舞太郎くんダイヤ

ゆるキャラグランプリ2017、73位でしたね。

昨年268位からの大健闘ですよ~。めでたいっ

ますます、ダンスのキレが良くなるでしょう!




ダイヤ全国高校サッカー広島県予選ダイヤ

皆実高校の皆さん、全国大会出場おめでとうございます。

5年連続なのですね。

1点先制してからのムードは、王者の貫禄でした...


今日の決勝には、娘の幼馴染みが出場していました。

皆実、瀬戸内、両校にひとりずつ。

どちらが勝っても負けても、嬉しくて切ない、何とも言えない観戦汗

二人とも小さい頃からどうしようもなくサッカーばっかり、地元でも評判の二人です。

でも今日は、最高に恰好良かった!

二人三脚で支えてきた、お母さんの姿も重なって見えました。

毎朝4時に起きてお弁当を3つ(朝・昼・夕)作って送り出し!サッカーやっていて将来はどうなるんだろう?が口癖でしたが、今日は涙・涙かな。

次に顔を見たら、彼らのお母さんをしっかり労おうと思いますにこっ


ダイヤさて、すっかり冬本番の寒さですがダイヤ

昨夜はこの冷たい風の中、えびす講・夜神楽が開かれました。






上今年も参拝は無理・・・遠くから。


歩行者天国にいつものトラックステージ。

早く来られて、準備の何から何までお付き合い頂きました皆様、ありがとうございました(*^-^*)

お馴染みの山王神楽団の皆さんの、恵比寿舞と八岐大蛇。

山王さん得意のユーモアで沢山笑って楽しんでもらい、八頭の大蛇は悲鳴があがるほどの迫力!福をたっぷり持って帰って頂きました。

今年は、山王さんオリジナルの、金の大蛇の蛇胴も新しくなり、来年はそろそろ買い替え時の蛇胴もいくつか・・・

山王神楽団の皆さんの商売繁盛も叶えられるでしょうにかっ



では、写真でご紹介(なんだか写真の色が変な感じではありますが)。

恵比寿舞からどうぞ~。

今年も恵比寿様、大黒様、弁天様(撮れんかった・・)で、華やか&和やかでした。










続いて大蛇です。

大将の金の大蛇の蛇胴は新しく、この日が3回目のお披露目でした。

前回の明るい金色とは違う、重たい金色に変わり、鈍く不気味に光り、蛇胴が大きく太く感じます。

・・・を早速、路上のガリガリした所で使用しちゃいました~にひひ



















あ、そうそう。

平田俊文さんが、ジョニー・デップに似ているという件は、来週23日(祝)の衣装納めで話し合いたいと思います。



上特に目のあたりがっ。


〇本地地区3社合同衣装納め奉納〇

11月23日(祝)16時30分開場 17時30分開演
本地小学校体育館

17:30 神降し 本地中組神楽団
18:00 日本武尊 山王子ども神楽クラブ
(挨拶など)
19:10 滝夜叉姫 山王神楽団
20:00 山姥 上本地神楽団
20:50 紅葉狩 本地中組神楽団
21:40 景品付き餅まき

※バザーもあります。
※時間は多少前後に擦れることもあります。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
顔の違いも魅力。
ダイヤ本通りのひろしま夢プラザへぷらりダイヤ

とても賑わっていました。

神楽ファンの皆さんにとっては、お馴染みのお店ですねにこっ

今、離島フェアというイベントが盛大に開催されています。

海のもの山のもの、スウィーツ等々!他、珍しいものも沢山あってトキメキますが。

今日は、さつま芋のもみじ饅頭をお目当てに行って参りました。

先週、このもみじ饅頭が話題にのぼり、気になっていたんです音符




上多加津堂酒店の“手焼きもみぢ”外はしっとりモチモチ。
和風はサツマイモ感が強く、洋風はねっとりスイートポテト風です。
食べ比べてみてちょ。



離島フェアは21日(火)まで開催です。

毎日・日替わりの店頭セールも開かれていて、開店前から並ばれているそうです。

みかんとか海草とか、化粧水とか、ジャンル様々。

明日からえびす講ですし、ドリミネーションも始まったし、ぜひお運びください星


ひろしま夢プラザHP貼っときます下

http://www.yumeplaza.com/


ダイヤ今夜もダイヤ

夏の三宮神社・亀山社中の皆さんのおもてなし神楽をご紹介します!

・・・の前に、話はちょっと変わって。

来週、浜田石見神楽社中連絡協議会の連合チームが、5年ぶりのインド公演に出発されます。

10年前、西村神楽社中の皆さんの単独公演を始まりとして。

毎年来てほしい!という依頼を受けていますが『それは無理汗』ということで。

『まあ、5年に一度くらいならなんとか』と、2012年に「石見神楽インド公演」をつとめられ。

あっという間にもう5年。

この度も恵比須・塵輪・大蛇の3演目で4公演を予定されています。

22日(水)の夜出発して、30日(木)に帰ってこられる予定です。

前回はデリー、チェンナイでの公演でしたが、この度はプリーという都市だそうです。

しかし、どこへ行っても毎食(日本でいう)カレーという予測。

前回のインド公演は、1人を除いてみんなお腹を下して大変だったと伺っていますから。

・・・色々お土産話を楽しみにしていますよ~。

とにかく安全に、健康第一に行ってらっしゃいませ四葉


それでは、亀山社中の皆さんの八岐大蛇です。




上赤の大蛇にキュンとなるlove


~第三幕 八岐大蛇~

初めてのお客さんにお勧めしたい一番の舞となるでしょう。

岩戸と並んでよく知られる日本の神話を、神楽で見て感じてほしい!

境内のお客さんを、心身共にググッと後ろに押すような大蛇でした。

大人になっても、何度見ても、迫ってくる大蛇にはドキドキするものですね。


ところで、亀山社中の赤の大蛇、顔が何とも言えない愛らしさがあって、好きなんです。

頭を取られるとガックリする。仕方ないけどにひひ


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前  2017年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.253163秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2318533